​すずらんのおでかけ鞄

価格      ¥150,000(税抜)

​お問合せNo 「 BA-04 」

​制作者     Natsuko Saegusa​
​制作年     2018

​制作期間    2か月​

2016年に初めてレジンかばんを制作してから1年半経ちました。

今回ご紹介させて頂くすずらんの鞄は、4作目となります。

すずらんやレースフラワーなどお庭で育てたお花をやさしい色合いに加工して、レジンに閉じ込め制作したお花の鞄です。

すずらんをテーマに去年咲いたすずらんを用い、今年も花が咲くのを待ちわびながら、2018年の春に制作したものです。
両面お愉しみいただけるように違うデザインにしました。

お庭で育てた鈴蘭をレジン板の厚みにおさまるように加減しながらふんわりと軽く押し花にしております。

レースフラワーは、全体の雰囲気になじむよう茎がアンティーク色になるよう調整し、あじさいは、淡いパープルカラーにほんのりと染めております。

その他、勿忘草、アジアンタム、ノースポール、パンジーなど様々なお花を閉じ込めました。

レジン板の周りは、ほんのりとブラウンカラーに染めましたが、なるべくレジンの透明感を活かすように着色しておりますので、バッグの内側から覗き込むとアンティークポストカードの絵柄など内側のデザインもしっかりと愉しむことが出来ます。

このポストカードの絵柄にも、すずらんと勿忘草が入っております。

バッグの中には、やわらかい豚革で両サイドにポケットを2つつけました。


 

~レジンかばんが出来たきっかけ~
 

 

ある日、素敵なすみれのモチーフを身につけた女性が、happy resin のおうちショップへ遊びにお越し下さいました。

お話をいろいろと伺っていると、どうやらお名前がすみれさんという方なのだそうで、色々とすみれのものを探して、身につけられているようです。

こだわりのある素敵な女性だなと思いました。

すみれさんは、ふと思いついたかのように、こう仰いました。

「すみれのバッグはできないかしら?」

その時に頭に思い浮かんだのがこのカタチです。

それから数か月のレジンかばん作り。

ちゃんとカタチになるのかどうか、ドキドキワクワクしながらレジンと革を一針一針縫い進めたことは、今でも鮮明に覚えています。

誰もやっていないこと、実現可能かどうかわからないこと、未知の世界に足を踏み入れて、知ることはとても楽しいです。

これからもレジンの可能性を探す制作活動をしていきたいです。

 

 

商品仕様

商品サイズ:約 縦17×横幅25×奥行き15.5(cm)

素材:樹脂、本革(栃木レザー)、アンティークレース、アンティークドイリー、アンティークポストカード、ブラスパーツ

お花:すずらん、アジアンタム、ノースポール、あじさい、レースフラワー、わすれなぐさ、パンジー

革の色:キャラメル

  • White Instagram Icon
  • White Facebook Icon
happy-resinの新しいロゴ白文_edited.png

happy resin

〒673-1341

兵庫県加東市南山2-13-4

電話:0795-20-1035

Copyright (C) 2010 happyresin All Rights Reserved.